マスク生活の皮膚トラブルとフレイスラボ ホワイト VC セラム

新型コロナウイルスの感染予防のために、常にマスクを着けていますね。

ずっとマスクをつけているからメイクをしないという人もいますよね。でも、日焼け止めクリームだけは大切です。紫外線が乾燥やシワ、シミの原因になるだけでなく、皮膚がんのリスクを高めるからです。

また、メイクをしてマスクをつけている方にも、大人ニキビや肌荒れで、皮膚科の医院へ相談に行く人が増えているそうです。

マスクをしていると、吐く息に含まれる水蒸気で、一時的に潤ったような錯覚に陥りますが、保湿はされていません。マスクをはずすと、表面の水分はすぐに蒸発し、逆にとても乾燥しやすくなるそうです。

大人ニキビは摩擦と乾燥によってできやすくなります。特に不織布マスクを使っていて、肌に調子が悪いと感じたら、不織布マスクと顔の間にガーゼをはさんだり、綿などの天然素材のマスクも試してみましょう。

お肌にとっては、悪条件の多い今の時代ですが、朝、晩のお手入れ時にベタつかないフレイスラボ ホワイト VC セラムを使って、綺麗なお肌にしていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました